指標解説 (強弱レシオ)

指標解説 (強弱レシオ) [ 戻る ]
当日の始値を基準に算出する強弱エネルギー(Aレシオ)と前日の終値を基準とする強弱人気(Bレシオ)から株価水準を判断する指標。考案者の名から篠原レシオとも呼ばれる。Aレシオは強弱均衡しているときに100%となる。一般に、押し目のときは70%前後、底値圏では40%前後で反転上昇することから、これらの時を買いのサインとして利用。Bレシオは人気をあらわすことから、200%、300%まで上昇すれば人気の過熱感から目先天井のシグナルとして用いられる。

Aレシオ=強エネルギーのn日間合計/弱エネルギーのn日間合計 * 100
 強エネルギー=高値-始値, 弱エネルギー=始値-安値
Bレシオ=強人気のn日間合計/弱人気のn日間合計 * 100
 強人気=高値-前日終値, 弱人気=前日終値-安値

Copyright(c)2000-2001 Dreamvisor.com All right Reserved.