指標解説 (パラボリック)

指標解説 (パラボリック) [ 戻る ]
SAR(Stop and Revers Point)というラインを用いて、売買を行うための指標。J・W・ワイルダー氏によって考案。SARが放物線を描くことからパラボリック(parabolic;放物線)と呼ばれる。上昇しているSARが下降している株価と接触した地点を売りサイン、逆に、下降しているSARと上昇している株価の接触地点を買いサインと捉える。

SAR=(EP-前日のSAR)*AF+前日のSAR
EP:
 SARが買いサインを示している期間・・・その期間の最高値
 SARが売りサインを示している期間・・・その期間の最安値
AF:
 0.02≦AF≦0.20
 EPが更新されたとき+0.02

Copyright(c)2000-2001 Dreamvisor.com All right Reserved.