指標解説 (RSI)

指標解説 (RSI) [ 戻る ]
売られ過ぎ買われ過ぎを示すと言われている代表的なテクニカル指標。J・ウエルス・ウィルダー氏により考案されたとされる。RSIは%により表示され一般的には75%以上を買われすぎ、25%以下を売られすぎとして見る。また、上昇相場の調整局面から再び高値をとりにいったにもかかわらず、RSIが前の高値の時の数値を超えない場合などは買われ過ぎであるとして、いい売り場であると判断するプロもいる。(安値の時はその反対)

RSI=(指定期間内の上げ幅合計)/(上げ幅合計+下げ幅合計)

Copyright(c)2000-2001 Dreamvisor.com All right Reserved.