株式用語辞典

株式用語辞典
[ あ行 ] [ か行 ] [ さ行 ] [ た行 ] [ な行 ] [ は行 ] [ ま行 ] [ や行 ] [ ら行 ] [ わ行 ]
漢字またはひらがなで検索できます・・・

[ ら行 ]
LIBOR (らいぼー) 【英】London Interbank Offered Rate
ロンドン銀行間取引金利のこと。国際金融取引の基準となる金利。
ラダーポートフォリオ (らだーぽーとふぉりお) 【英】ladder portfolio
債券運用におけるポートフォリオの組み方の一つ。債券運用においてのポートフォリオの組み方のひとつ。短期債から長期債まで、残存期間の異なる債券に、同額ずつ投資を行う。将来の金利変動が大きいのか小さいのかが読めないとき、どちらに転んでも大きな影響がかからないとされる分散投資。
RUSSELL/NOMURA Total Market Value インデックス (らっせるのむらとーたるまーけっとばりゅー) 
フランク・ラッセル・カンパニーと野村證券金融研究所が共同開発した日本株インデックスの一つで、低PBR(含み修正PBR)銘柄で構成されている。
ラップアカウント (らっぷあかうんと) 
資産運用のアドバイスや株式の売買注文などを一括して提供する資産運用サービス。投資家の支払う一定の手数料(資産残高に応じる)の中には、売買手数料や口座管理料、外部の投資顧問会社への紹介料などが「包まれている」ことから、「ラップ」とよばれる。
REIT (りーと) 【英】Real Estate Investment Trust
投資家からの資金を不動産資産で運用し、得られた収益を投資家に配当する金融商品。米国のリートにはエクイティREIT、モーゲージREIT、ハイブリッドREITの3種類がある。
REIT株 (りーとかぶ) 
導管体としての役割を持つ、複数の不動産投資を目的とした会社が発行する株式のこと。
リーマン・ブラザースMBSインデックス (りーまんぶらざーずえむびーえすいんでっくす) 
リーマン・ブラザーズ社が開発し、発表しているMBS指数で、米国政府または米国政府系機関が保証、発行の固定クーポンのパススルー債の約2兆7千億ドルをカバーしている。
リーマンブラザーズ汎欧州総合インデックス (りーまんぶらざーずはんようおうしゅうそうごういんでっくす) 【英】Lehman Brothers Pan-European Aggregate Index
リーマンブラザーズ証券が算出する債券インデックスで、欧州市場で発行されたユーロ・イギリスボンド・スウェーデンクローナ・デンマーククローネ・ノルウェークローネの各通貨建て債券のうち、一定の流動性および格付けを持つ国債、政府機関債、事業債(資産担保債含む)等を対象とした指数。
リーマン・ブラザーズ・US・アグリゲート・ボンド・インデックス (りーまんぶらざーずゆーえすあぐりげーとぼんどいんでっくす) 
リーマンブラザーズ社が算出・公表している債券指数で、米国の投資適格固定利付債券市場を対象とし、国債、政府機関債、投資適格社債、ABS、MBAなどの市場をカバーする総合債券指数。
利益準備金 (りえきじゅんびきん) 【英】reserves
法律によって積み立てが義務付けられている法定準備金の一つ。
リスク (りすく) 【英】risk
損失を出す可能性や、予想通りにならない可能性のこと。「株価変動リスク」、「金利変動リスク」、「為替変動リスク」等に加え、投資対象国の経済や政治の情勢が不安定になり、通貨規制や資本規制の影響を受け決済の遅延などの運用上の制限を受けることとなる「カントリーリスク」など。
【反対語】リターン
リターン (りたーん) 【英】return
収益率。リターン(%)=(投資資産の一定期間後の価値−当初の投資額)/当初の投資額
【反対語】リスク
リターン・リバーサル・システム (りたーんりばーさるしすてむ) 【英】return reversal system
株式市場の株価の循環を利用したシステム運用。過去上昇した銘柄や業種がその後下落する、あるいは過去下落した銘柄や業種がその後上昇するといった現象を利用し、相対的に売られ過ぎている業種の比重を引き上げ、買われ過ぎ手いる業種の比重を引き下げるというシステム。「逆張り投資法」とも。
利回り (りまわり) 【英】yeild
投資元本に対する収益の割合。
流動性リスク (りゅうどうせいりすく) 【英】liquidity risk
取引が少ないがために、株式や債券、その他金融商品などを現金化する際に、換金することができない、また、換金することができたとしても、不利な条件でしか換金できず、その結果として損失を被る可能性のこと。
累積投資 (るいせきとうし) 
ファンドの運用で発生した収益分配金を自動的に無手数料で再投資すること。
るいとう (るいとう) 【英】cumulative stock investment program
株式累積投資制度のこと。株式を毎月、一定金額で買い付けていく制度。10000円以上で始められ、売却も可能、一定金額で買い付けていくため取得コストの低減のつながる。
レーティング (れーてぃんぐ) 【英】rating
評価格付け、投資基準判断のこと。リスク・リターン等を測定し、ベンチマークや同カテゴリーにある他の証券やファンドとの比較から評価を行う。
レコードキーピング (れこーどきーぴんぐ) 【英】recordkeeping
確定拠出年金の受け入れや運用商品の変更、運用収益などによって変動する加入者の資産推移などを継続して記録管理する業務。確定拠出年金制度を導入する企業が自らおこなうケースもありますが、多くの場合は運営管理機関やレコードキーピング専門の会社に業務が委託される
劣後株 (れつごかぶ) 【英】deferred stock [share]
配当や残余財産分配の順位が他の普通株式よりも劣位にあるもの。
【反対語】優先株
連結決算 (れんけつけっさん) 【英】consolidated accounting
関連企業や子会社といったグループ企業全体について一体とみてなす決算。
ローソク足 (ろーそくあし) 【英】Candle Stick/Cand Chart
一定期間(1日や1週間、1ヶ月)の4本値(始値、高値、安値、終値)をもとに始値と終値で長方形の実体部分を形作り、高値、安値を線で表したもの。実体部分については、始値より終値が高い場合は白抜きで表し(陽線)、逆の場合は通常黒く塗りつぶして表す(陰線)。
ロールオーバー (ろーるおーばー) 
先物取引においてポジションが最終決済日(3、6、9、12月ごとの各SQ)をもって消滅してしまうので、取引最終日までに次限月以降(期先)のポジションに乗り換えること。
ローンファンド (ろーんふぁんど) 【英】loan fund
銀行ローンに投資を行う投資信託。

Copyright(c)2000-2001 Dreamvisor.com All right Reserved.