ドリームバイザー・ドット・コム ホームページへ
休日株式これだけシート ブロードバンド時代のオンライン・チャートブック、ぱらっとチャート
週間概況 2018年02月19日 〜 2018年02月23日
19日月曜日、円高進行一服や日経VI指数の低下、先週末まで6連騰した米国株に対する出遅れ感から買いが入り、東証は3日続伸となり、上値追い。日経平均は1.97%高、TOPIXは2.17%高

20日火曜日、日経平均は前日までの3連騰で995円上昇したため利食い売りや戻り売りに押された。日経平均は1.01%安、TOPIXは0.72%安。ジャスダックとマザーズは4連騰

21日水曜日、GLOBEXのNYダウ先物が上昇したことを受け、前場は買われたが、下落に転じたことを受けて後場は失速した。日経平均は0.21%高、TOPIXは0.05%安。ジャスダックとマザーズは5連騰

22日木曜日、米国株安を受けて下落し、全業種が安い。鉄鋼や電力ガスが売られ、建設は業績踊り場報道で下落した。日経平均は1.07%安、TOPIXは0.88%安。ジャスダックは6日続伸。マザーズ反落

23日金曜日、NYダウ反発を好感したが、1ドル=106円台の円高が気掛かりとなり、薄商い。日経平均は0.72%高、TOPIXは0.82%高。ジャスダックは7日続伸

週間の日経平均は0.79%高、TOPIXは1.33%高、ジャスダックは4.05%高、マザーズは3.75%高

曜日別ニュース一覧
2/19 (月)
22149.21
+428.96
2/20 (火)
21925.10
-224.11
2/21 (水)
21970.81
+45.71
2/22 (木)
21736.44
-234.37
2/23 (金)
21892.78
+156.34

話題となった個別銘柄
ヴィンクス(3784) 19日(月):パナソニックと店員がいなくても買い物ができる無人店舗の技術開発や事業化で業務提携すると発表しストップ高(300円高=25.86%高の1,460円)。無人レジ装置「レジロボ」などにヴィンクスのソフトウエアを組み込む
2/23 (金) 1810.0 (46.0) 先週のニュース
三菱商(8058) 19日(月):UBS証券が目標株価を3,750円→4,000円。「Buy」継続。付加価値を創出可能な成長機会には積極的な一方で、経済性を確保する規律も重視しているため、商社で最も早く資本配分最適化を実現し、グローバル企業と同等に再評価されると予想。その他、ニードルコークスの隠れ関連銘柄と紹介。19日終値は122.5円高(4.13%高)の3,091円
2/23 (金) 2968.5 (-0.5) 先週のニュース
PD(4587) 20日(火):野村証券が「Buy」継続で目標株価3,920円→5,000円。独バイエルの共同研究開発契約条件などから、特殊ペプチドを用いた創薬の前提について、発売4年後のピーク売上高予想を100億円から500億円に増額したことが要因。20日終値は115円高(2.52%高)の4,675円
2/23 (金) 4840.0 (80.0) 先週のニュース
富士通(6702) 20日(火):クレディ・スイスが「NEUTRAL」→「UNDERPERFORM」、目標株価900円→490円。業績見通しに楽観的な経営陣に対して、システムプロダクト、NWプロダクト、ソリューション/SIの各事業部では第4四半期の利益目標達成はかなり厳しい認識をしており、その差に経営としてのリスクを感じると指摘。20日終値は17.9円安(2.72%安)の639.9円
2/23 (金) 643.9 (8.3) 先週のニュース
ショーワ(7274) 21日(水):三菱UFJモルガン・スタンレー証券が「Neutral」→「Overweight」に、目標株価1,350円→1,900円。ホンダの「CR-V」の販売好調、二輪車での生産再編効果、ショックアブソーバーの新製品群の搭載拡大などで来期の業績予想を上方修正し、割安感があると解説。21日終値は228円高(15.45%高)の1,704円
2/23 (金) 1662.0 (28.0) 先週のニュース
大日住薬(4506) 21日(水):クレディ・スイスが「NEUTRAL」→「UNDERPERFORM」。目標株価1,500円継続。特許侵害訴訟によりラツーダ(抗精神病薬)の米国での売り上げが維持されるという観測で株価が上昇したが、ジェネリックの参入をブロックするのに十分かどうかは不明。ラツーダの2019年1月の物質関連特許満了により、ジェネリックが参入してくるため、業績が悪化するという見方を変えてない。21日終値は120円安(6.98%安)の1,599円
2/23 (金) 1611.0 (5.0) 先週のニュース
東洋炭素(5310) 22日(木):いちよし経済研究所が「B」→「A」、フェアバリュー3,300円→5,000円。中国の太陽電池向け特殊黒鉛製品の需給が逼迫していることに加え、シリコン半導体・化合物半導体用製品に対する引き合いも急速に強まっていると推測。新たな成長牽引役として期待されるのが中国高温ガス炉の炉心材に加え、SiCウエハー処理ビジネス、全固体電池向けの多孔質炭素「クノーベル」と指摘。22日終値は380円高(10.54%高)の3,985円
2/23 (金) 4165.0 (180.0) 先週のニュース
平 和(6412) 22日(木):三菱UFJモルガン・スタンレー証券が「Neutral」→「Overweight」、目標株価1,850円→2,600円。1月末発表のパチスロ機の規制緩和効果で、大当たり枚数の獲得所要時間が1時間以内に大幅に短縮化されたため、ユーザーは短時間で勝負でき、閉店1時間前までプレイ可能となる。パチンコホールも夜間のパチスロ機の稼働が向上するため恩恵を受ける。22日終値は169円高(7.99%高)の2,285円
2/23 (金) 2354.0 (69.0) 先週のニュース
TDK(6762) 23日(金):電気自動車向けの無線給電システムを自動車メーカーと共同開発する。2021年の実用化を目指すと報じられた。23日終値は300円高(3.21%高)の9,650円
2/23 (金) 9650.0 (300.0) 先週のニュース
チエル(3933) 23日(金):政府が23日、タブレット端末などを使ったデジタル教科書の使用も認める学校教育法など関連法改正案を閣議決定。チエルはデジタル教材を企画・開発しているため関連銘柄としての思惑で買われた。23日終値は211円高(15.88%高)の1,540円
2/23 (金) 1540.0 (211.0) 先週のニュース
話題株のぱらっとチャート

新規公開した銘柄
Mマート(4380) 23日にマザーズに新規上場。初日は2,852円買い気配で寄らず〔公開価格:1,240円〕
2/23 (金) 0.0 (0.0) 先週のニュース

来週の新規公開企業、スケジュール
◇2/28(水) ジェイテックコーポレーション(3446・東マ)
大型放射光施設で使われるX線集光ミラー、自動細胞培養装置
公開価格:2,250円

◇3/2(金) SERIO(6567・東マ)
子育て中の女性の就労支援事業、学童クラブと保育園の運営
公開価格:1,780円
主要指標の週間動向
指標 終値 前週比 前月比 3ヶ月比 6ヶ月比 前年比
日経平均 21892.78 +172.53 +0.79% -9.25% -2.80% +12.65% +13.02%
TOPIX 1760.53 +23.16 +1.33% -7.88% -0.93% +10.03% +13.13%
ジャスダック 180.87 +5.73 +3.27% -4.26% +6.49% +20.51% +36.72%
長期金利 0.045 -0.01
円/ドル 107.02 +1.03 +0.97% -3.57% -4.48% -2.20% -5.48%
ダウ・ジョーンズ工業株価平均 25309.99 +90.61 +0.36% -3.44% +7.58% +16.04% +21.62%
ナスダック 7337.39 +97.92 +1.35% -1.65% +6.84% +16.87% +25.74%
主要指標のぱらっとチャート

指標比較チャート銘柄加工シートの機能を活用)
TOPIX:日経225
TOPIX:ジャスダック
日経225:ジャスダック
ナスダック:ジャスダック
NYダウ:日経225

長期金利:ドル円
長期金利:TOPIX
長期金利:日経225
長期金利:ジャスダック
長期金利:米国30年金利

TOPIX:ドル円
日経225:ドル円
ジャスダック:ドル円
NYダウ:ドル円
ナスダック:ドル円

ドル円:金価格
ドル円:原油価格
長期金利:金価格
長期金利:原油価格
米国30年金利:金価格
米国30年金利:原油価格
原油価格:金価格
※無料ページのチャート表示期間は、過去1年のみです。

株式ランキング(東証一部)
準備中

業種別ランキング(東証33業種)
準備中

登録銘柄 (有料ページでは登録150銘柄まで保存可能)
銘柄名 終値(2/23) 前週比 先週の
登録銘柄のぱらっとチャート
表示全企業ニュース直近検索

ドリームバイザー・ドット・コム ホームページへ